プロフィール/About me

1981年生まれ、東京都出身、米大学卒業後、約7年半都内化粧品メーカー・兼商社に勤務。自社オンラインショップの企画運営・管理、その後、Eコマース・カタログ等の通信販売業界の各大手企業向けに法人営業を行う。様々なマーケティング・施策により、売上達成予算2億5千万円強のところ、予算より30%売上を伸ばすことに成功。

2012年2月よりイギリス、ロンドン居住。
約2年半、金融業界にて勤務後、現在はフリーランスライターとしてコンテンツやコラムの執筆、また企業に依頼を受け取材、現地レポート、市場調査、営業・マーケティングなどを仕事として行う。

特に「日本と世界をつなぐ架け橋」としてネゴシエーター、消費財(食品を中心として)の輸出・輸入に携わるのと同時に、これからは世界のどこかの都市と東京でのデュアルライフスタイルを持ちながら、プロジェクトベースで仕事をしていきたいと考えております。

現在は、海外のオーガニック・ナチュラルプロダクト(食品・化粧品)を日本市場で展開できるように促す活動、そして日本でのオーガニック・ナチュラルプロダクト等の啓蒙活動に力を入れています。

また逆に、日本にある素晴らしい技術・職人技で作られた伝統工業・ものづくり産業の海外進出のサポートも将来やりたいことの一つです。小さな町工場が日本の限られた市場だけで生き残るのではなく、海外へ送り出す事で伝統工業・ものづくりが続く・次世代に繋がれば良いなと願っております。

自分ができること、小さなことから一歩ずつをモットーに♡
会社や社会に少しでも貢献できればよいなと思っています。

私の「仕事」に対する思いや考えなどを、「ワタクシゴト」で不定期で綴っています。
仕事を一緒にさせて頂くに当たり、そこにかける「思い」「情熱」を共有、共感できることが、まず第一歩だと考えています。そこから、目標に向かって「一緒に取り組みましょう!」とお互いが心を決める!それが仕事のスタートと思っています。

決して、相見積で…ということではなく!
興味があれば、ぜひ読んでみてください。そして、気軽にまずは、ご連絡ください。

フリーランスを選択したわけ
オーガニック&ナチュラルの業界を選んだ理由
仕事をする際に大切にしていること

2016年ナチュラカート(https://naturacart.com/) 執筆・日本国外のオーガニック・ナチュラルプロダクトのリサーチ(約2000ブランド)
また定期的にヨーロッパの展示会へ足を運び、ブランドを見つけアプローチ・ブランド契約をする
2018年オーガニックプレス(http://Organic-press.com) にてコラム執筆開始